お天気と、お休みと、私のその日の直感噛みあわず先延ばしとしていたガーデンの雑草受けとり。
このままではいけないとやっとこさ酷い腰をあげやりました。

いつもなら芝刈り(ナイロントリマー)でがーっとやるところですが、今回の雑草は
はなはだいえない重いもので、手で根っこから引き抜かないとすぐにまた巨大な草へ進化する
厄介なもんでした。
最近の秘策は、草むしりようではなく、普通の乗員を根っこ部分に差し込みぐるっとまわして周りの壌土を柔らかくし、できるだけ根っこを切らないように引き抜くは。
これが大層厄介で人気も必要とするんです。

引き抜き工程を繰り返し、たまった雑草をみて驚きの分量。
45リットルの屑紙袋二つ食い分・・・
どんだけほっといたんだ!!っと自分にビックリでした。

わさわさと茂った緑の雑草を見て、「あーこれがお野菜だったらな〜」と思いました。
先日お野菜が高くて葉物体が買えない(T_T)
いっそ、野菜の苗も植えたら何かしら育つのではないだろうか!
ふと真剣にかんがえようかな!
やむなく、こういう性格だよ!!
植えっぱなしで食べられるお野菜をゲットするほど各国愛らしいもんじゃない。
それなりに手をかけない以上不能。
逆に虫が沢山やってきて、それこそ余計に近寄らなくなるのが目に見える(笑)
ええ、こういうトピックはなかったことでしめ。

さてあと少し、がんばろうーとせっせと壌土を掘り起こしていると
ん!はて、なんか臭うぞ!!
ギャー、壌土ではない土色の物体が・・・
やられた〜くちゃいくちゃい

先日住居に訪れる、良いノラ猫。
やけに自宅の周りに出没し対応を振りまくと思ったら・・・
こういうこと?!
先日、囮まであげたのに—
いいえ、そのノラ猫と決めつけるのは良くないが、ワン様ではないから
やはりどっかの猫が我が家のガーデンにやってきて、それなりの物を置いて帰ったのである。
そりゃー食べたところ出しますよね。
はじめてしなくては住宅が便所と決められてしまうではないか。
いつか、ホームセンターで猫が便所をしないようにするもんを飼ってこよう。

う〜ん我ながら今日はがんばった。
きれいになったガーデンをみて、さらに猫がやってきみたいという自身でした(*^_^*)移動します

多機能持ち運びの効果的なやり方の認知

皆の通常の多機能持ち運びの用法というとゲームアプリ・メッセンジャーアプリ周辺が殆どというほうが多い様です。TELというよりは多機能なマシンではないでしょうか。費用を見ると厳しいというのも納得できますね。どうにか手元にあるのですし、再び色々な働きで融通出来ないアイテムでしょうか?スマホはその多くが画像撮影体系が付いている結果、無線報せとのあわせ技でムービー話し合いが出来ます。他にもこれを活用して、1チャンスは会社若しくは居宅等に定点確立し、向けアプリケーションで撮影すれば定点観測カメラという人体で利用してみてはどうでしょう。具体的には赤ちゃんもしくはペットの安全探査、モニター用具としても利用できる筈です。多機能携帯に居残るGPS体系はうりといった足もととも兼ね備えていらっしゃる。周囲の人の当該を得た上で融通しますと困難役立ちます。例を挙げると自分自身のその日全てのテンポもヘルスアプリに記録したり、二台以上の足による寸法において他の車が迷ってしまった場合に現時点エリアがどっか確認する装具になります。HPはここ